• 貸切バスをラッピングしてイベントPR

    最近注目されている広告方法として自動車のラッピングがあります。
    広告には費用がかかってしまうものですが、日頃使用している自動車をラッピングしてPRを行うという方法です。

    貸切バスのラッピング関する情報選びで困った時に見てほしいサイトです。

    走る広告塔ということで企業の名前や商品をアピールするという方法やイベントなど貸切バスに行いアピールをすることができるのです。イベントなどで使用する貸切バスがラッピングに適しているのは理由があります。


    これまでは企業の名前や商品をアピールする場合も部分的に塗装を行うという方法がありましたが、塗装を行うという方法では使用しなくなった場合に元の状態に戻さなければならないことになるのです。


    ラッピングは塗装と違ってフィルムを貼り付けてボディ全体にも色を付けることができるのです。



    塗装と違うのははがすことができるということなのです。


    イベントなどで使用する貸切バスなどその期間だけ使用してPRを行い、また別のイベントが始まればはがしてまた貼り付けるということができるのです。

    貼り付けるフィルムは外で長期間使用しても色あせや硬化しにくい耐候性のあるもなのです。



    貸切バスを人を運ぶということと、ルートを回るということでイベントなどをアピールしやすいということになります。
    他にも営業車やバスなどをラッピングするという方法もあります。
    日頃人目につくところを走行するような自動車の全体に広告を施すことができとても目立つということで企業広告やイベントアピールに適しています。